本文へジャンプ

ラ・ベルポーからのお知らせ

肌の色までも!

2017年6月30日

先日、あるテレビ番組でお肌の黄ぐすみについて放送していました。

黄ぐすみは、真皮層にまで届く紫外線A波が悪さをして、起こる現象とのこと。
真皮層にあるタンパク質を黄色くしているからだそうです。

恐るべし紫外線A波!

お肌のくすみは、真皮層の問題だけでなく、
角質が肥厚して、角質層に化粧水が行き届いていないことや、
肌の肌理が乱れ、光が乱反射をし、影を作ってしまう、、、などなどが原因として
あげられます。

トリートメント後、ほとんどの方が鏡を見られて、
「肌が白くなりましたねー」と喜んでくださいますが、
美白は一日してならず~~
でも確かに白くなっています。
それは、、超音波のディープクレンジングで肥厚した角質をとりのぞき、
そこにプラセンタのエキスを塗り、
そしてそして、佐伯式のローションパック。
そしてそしてそして、マッサージで血行が良くなる、という流れで
「白くなる」のではなく、「本来のお肌の色」になる、といったほうが正解かもしれません。

ただし、真皮層が原因の黄ぐすみは、そう簡単には解決できません。

ただただ、紫外線を防止するしかないです!

A波は一年中、曇りでも雨でも、部屋の中にも入ってくるので
日焼け止めクリーム対策が一番です。

日焼け止めクリームを活用してください。
でも肝心なのは、、塗ってすぐにファンデーションを塗らないことですよ!!!

お肌になじむまで10~15分お待ちくださいませ~~
せっかく塗っても続けて次の行程に進めば、効果が落ちてしまいます。

しっかりお肌になじませて、紫外線A波もB波も防ぎましょう~~


  • トップ
  • メニュー
  • プロフィール
  • サロン紹介
  • ご予約・ご来店
  • お気に入りリンク